スポンサーリンク

【キャンプ】キャンプで使えるコンロは何がいい?

キャンプ

今回はキャンプで使えるコンロをご紹介します。私の個人的な意見ですが、カセットコンロの方が気楽に使え、メンテナス等も簡単だと思います。

 

スポンサーリンク

1.コンロの種類

1-1.カッセト(CB)式コンロ

一般家庭でも置いてあることの多いカセットコンロです。取り扱いが楽で比較的安価で買えます。

・メリット!! 
 ・てまなくワンタッチで使える
 ・着火に火が要らず比較的安全       
 ・燃料補給がガスボンベ(CB)の交換で簡単

・デメリット   
 ・寒い場所で使うと火力が弱くなる
 ・ホワイトガソリンに比べ燃料代が高い

1-2.ホワイトガソリン式コンロ

キャンプをやっていないと、あまり馴染みのないコンロですね。このコンロは火をつける前にポンピングをしなければなりません。

ポンピングとは、ガソリンタンクについている棒を押すことにより、ガソリンタンク内の空気圧を高めガソリンを噴射させるシステムです。自身で空気圧調整するので安定した火力が出ます。

 

・メリット!!   
・安定した火力が出る 
・燃料代が安くすむ。(ランタンとも併用できる)

 ・デメリット     
・準備がめんどくさく、ポンピングする必要がある。

 

2.オススメコンロ

・カセット(CB)式コンロ2種類



・ホワイトガソリン式コンロ2種類



3.まとめ

今回は一般的なコンロのご紹介になりました。皆さんが使っているコンロと、違う物も多いと思います。

両方とも危険物の燃料を使ってます、取り扱いには気を付けましょう。

楽しいキャンプライフをお送りください!!



コメント

タイトルとURLをコピーしました